たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  三鷹市 三鷹市

プロフィール
いのいの
いのいの
三鷹のファイナンシャルプランナー、いのいのです。
只今、社会的企業の開業準備中です。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
< 2011年08>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2011年08月26日

島田紳助の引退のこととお笑いタレントのこと

なんか、私にとってはどうでもいい内容なのですが
自分の知ってる数少ない漫才師の方なので・・。


今回引退って、なにかとても大きな問題があったのでしょうかね?
その辺を明らかにして去るなら潔い、って感じなのですが・・・。


大体、潔いっていうか、カッコつけてるか次の自分の事業(?)の宣伝なのか、
疑問がふとわいてしまいました。
所属事務所とは打ち合わせの上でしょうが、テレビ局だけでなくスポンサーに損失を負わせて・・。
大阪駅の大きなボイラーのミウラの看板は外されるんでしょうねー。
それに彼を頼ってきた芸能人も多くいたでしょうに・・・。
カッコ悪くしばらく謹慎して、そして時代に必要とされないなら静かに去る、
が大人の対応でしょうね。 

ま、どこまでも商売の上手い人だな、って別の意味ではとても感心しました。


ただ、「潔く」 って、憧れますがホント難しいですよね。
「責任感なさすぎ」って思う政治家や総理も大勢いるし、逆に「悪影響だから居なくなってほしい」と
思う人も多いです。管総理も退任を匂わせてしまってからの粘りは、ありゃないですよね。

自分も潔く生きてみたいですが、ナカナカ難しい。。


それにしても、いまテレビつけると「芸人」が出ていない日がほとんどないので
私は、ニュースと気に入ったドラマやドキュメンタリーくらいしかテレビをみません。
決して若くない人が「若手芸人」と呼ばれてたり、その区別がわかんなかったり
(年齢じゃなくて、若くても既に売れっ子なのか、そうじゃないのかの区別???)

あの人たち、漫才師 なんですよね?  漫才やコントそのものは落語と同じく文化だと思います。

が、そういう内容の番組は数が少ないですよね???
陰でちゃんと漫才とかやってるとは思うのですが、
どう考えてもテレビで喋ってるだけしか思えない時もある。


「芸人」って、どこか古風で粋な印象がありますよね。品格も連想されます。
いまテレビに出てる人たちを「若手芸人」とか「お笑い芸人」と呼ぶのは、
なんか本当の芸人さんたちに失礼な気がします。
第一、番組もまったく面白くないし、喋ってる内容も面白くもなんともない。
せめて、「お笑いタレント」とか「お笑い芸能人」に留めて統一しませんか?
はやく、こんな風潮終わればいいのに・・ね。


ところで、よくテレビにでて車のCMにも出てる 土田さん?土屋さん?  
あれ、何者?いつ出てきたの?
上田さんは話がうまいなーとか思うけど、
海砂利水魚って名前からくりーむしちゅーってのにコンビの名前が変わったの、
割と最近知って恥をかきました。

よくわからんその他大勢のお笑い芸能人は、名前も顔も全然区別つかない・・・。












  

  • Posted by いのいの at 03:53Comments(0)ひとりごと