たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  三鷹市 三鷹市

プロフィール
いのいの
いのいの
三鷹のファイナンシャルプランナー、いのいのです。
只今、社会的企業の開業準備中です。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
< 2011年08>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2011年08月25日

最近観た映画にちょっと感動

「コクリコ坂から」を、フラっと観てきました!

ある知人のコメントに載ってて、なんでもホロっときたとか書いてあったので。
1963年の横浜が舞台。東京オリンピックを控えた頃。実は私が生まれるつい4年前(笑)。

もうひとつの動機が、あの主題歌を聞いてみたかったから。
久しぶりに聞いたけど、相変わらず、いい声 ですよね!
確か前に野球だかサッカーだかで、君が代斉唱してましたよね。

映画の内容は、 「ふーん」 って感じで、淡々と進むし、
ストーリーも特にある種の驚きはない。
フツーの日常を、起承転結なく綴ってる感じ。
でも、それがやたらと濃厚で極めて不味い最近流行りのラーメンやつけ麺のように、
食傷気味な、面白くもなんともなくて濃すぎるハリウッド映画と違って(勝手にさんざんな言い分だね)
妙に後に残ってしまう。
ドバってくるんじゃなくて、後々ジワってくる感じでしょうか?
確かに、エンディングロードで、「さよならの夏」がかかると、ちょっとホロってはくるけど。


とにかく、久々にいい映画でした!!



いい映画といえば、こっちはコテコテだけど、映画「ROOKIES」の録画してあったのをこの前観た。
安仁屋、カッコいいね!! 相変わらず。 あの場面で泣くとはね(苦笑)。
でも、「誰よりも野球を愛してるのが安仁屋なんだよ」 って、友達に教えて観だしたのを思い出して、
あの場面はやられてしまった。



さらに
TV放映といえば、月末にやりますね!!

「エヴァンゲリオン 破」 


「破」ということは、いつの間にやら「序」はTVでやってたのですね(苦笑)
あまりに衝撃的で、「序」は一回しか観に行かなかったけど、「破」は三回くらい観に行ってしまってた。


毎年の夏の恒例のようだけど、ローソンやセガでのキャンペーンもあわせて、
もしかしたら、「Q」も近いのかもね!!


待ち望んだけど、今度こそエヴァも終わるんでしょうね?
なんか、楽しみなようで、来てほしくない感じです。



 
  

  • Posted by いのいの at 02:48Comments(0)ひとりごと

    2011年08月25日

    三姉妹の真ん中は?

    なぜか、私の知り合いには三姉妹、三兄弟が多い。

    二人兄弟(姉妹)と三人じゃ、たぶん自然な役割は大きく違うのでしょうね。
    私は男二人兄弟の長男。
    しっかり者、大人、を小さ頃から演じるのが上手いわけだけど、
    物心ついた頃に、急に両親の愛情が別の人間にも注がれる事態が起こるわけなので、
    意外と成長してからは滅茶ぶりもあったりして、案外と弟が冷静・慎重・現実的だったりする。
    持論として。

    これが三人になるとどうなんだろ?
    一番上はより大人を求められて、時には母性(父性)の役割を果たすのかもしれない。
    もしかしたら姉は父の代わり。兄は母の代わりもあるのかも。
    でも、危険に孕んだ美徳観もより強く持つようになるのかも。

    一番下は、より、天真爛漫になるか超現実的になるのかもしれない。


    じゃあ、真ん中は?
    狭い例だけど、友人に一番多いのはなぜか真ん中。
    上と下がいて器用に、そして調整のうまくできる人が多いと思う。
    でも、上(お姉ちゃん、お兄ちゃん)を立てて手本にして、下(妹、弟)を可愛がって、
    外向きには甘えたがりが多いような気もする。

    人は誰でも持ってると思うけど、
    心のどこかに別の人がいる。
    なんか、真ん中の人にはそれを強く感じて、やっぱり惹かれてしまうかなあ。。。

    男性でも女性でも、二重人格的な色を強く持ってる人に憧れるのは、
    小さい頃に自分を出し切れなかった優等生でイイ子の長男だったからなのかも・・。


    とか、勝手に思いにふけってしまう今夜でした。







      

  • Posted by いのいの at 02:14Comments(0)ひとりごと